ベビーシッターさんはコチラ

ベビーシッターとして働いている方はこちらのページからご覧ください。

スポンサーリンク
おすすめのセルフケア

ママ友って必要?適度な距離を保つ付き合い方

子どもを通してできたママ友。園や学校などで顔を合わせることも多く、また、子どもの友人関係にも影響が出てしまうのでは、と思うと無下にできませんよね。しかし通常の友人と違ってなかなか気を許せず、付き合いが億劫になってしまうことも。 株式会社しん...
おすすめの育児のコツ

育児にも貢献!女性に備わってるフェロモンについて

先日の配信の中で「人間には性フェロモンは存在しない」件について紹介させていただきました。 ただ、それは「性フェロモン」に限って。実際人間のフェロモンはいくつかあるとされています。なかでも有名なのは「女性の生理周期に関するフェロモン」と「親子...
おすすめの育児のコツ

病棟保育士が伝える!育児中に多い6つの事故

普段の生活に潜む大きな危険。ちょっとした気の緩みから事故が発生し、子どもがケガで入院したり、取り返しのつかないことになることも。今回は注意喚起を込めて、育児中・保育中に多い事故、そして気をつけるポイントをお伝えしていきます。油断した時に発生...
ベビーシッター関連

保育職におけるPDCAサイクルについて

PDCAサイクルをご存知ですか?保育職の現場ではなかなか聞き慣れない言葉かもしれません。PDCAサイクルはビジネスの場では基本的な手法で、仕事の質を向上させる上でとても有効なものです。今回の配信を通して、「あ、これがPDCAサイクルね!」と...
おすすめの育児のコツ

どこまで仲介すべき?兄弟喧嘩のメカニズムについて

今日も賑やかに兄弟喧嘩(きょうだいけんか)。親としてはすぐにでも鎮静化を図りたいところですが、実は兄弟喧嘩は子どもにとってメリットが5つもあります。 今回の配信では兄弟喧嘩における年齢や性別の特徴から始め、そのメリットと成長過程ごとの対応方...
病児保育のコツ

感染するの?溶連菌の症状とケアについて

溶連菌感染症は、特に子供たちの間でよく見られる感染症の一つです。学校や保育園などの集団生活を送る場所では、一人の子供が感染すると、他の子供たちにも広がるリスクがあります。この記事では、溶連菌の症状や感染経路、さらに保育現場での対応や気を付け...
おすすめの育児のコツ

今までは逆効果!?子育てや保育にも活かせる肯定的な注意の仕方

正しい声かけ、できていますか? 伝えたいことは同じでも、言い方によっては相手の自尊心を傷つけたり、トゲがある言い方をしてしまうことってありますよね。また、思ったように伝わらず、結果何度も注意を繰り返す…なんていうことも。 言葉ひとつでも「塵...
おすすめの育児のコツ

納得!慣らし保育で子どもが泣く4つの理由

4月になり、桜満開の中で入園式を迎えた皆さま、おめでとうございます。園によっては慣らし保育が始まり、毎日奮闘中のご家庭もあるかもしれません。今回の配信では、慣らし保育における子どもの心理状態と、親としてしてあげられる3つのことについて紹介し...
おすすめの育児のコツ

【決定版】赤ちゃんを布団におろす時の3つのポイント

「布団におろすとすぐ起きてしまう」「寝つくまで時間が掛かる」など、お昼寝に関する悩みは尽きません。お昼寝タイムは保護者にとっては自分のしたいことができる時間、保育士にとっては書類作成や休憩回しなど。この貴重な時間をスムーズに確保できたらどん...
おすすめの育児のコツ

災害時に使える!おむつやミルクなど6つの代用品

地震大国ニッポン。数年に一度大きな地震に見舞われ、被災者の生活が脅かされています。地震はいつどこで発生するかわかりません。いざ自分が被災者になってしまった時、落ち着いて行動できるように、避難グッズはもちろん、知識も備えましょう。 おむつの代...
おすすめの育児のコツ

赤ちゃんが泣きやまない時はここ!月齢別泣きやませリスト

泣くことは赤ちゃんの唯一のコミュニケーション術です。成長するとジェスチャーや言葉などで教えてくれますが、月齢が低いほど理由は探るしかありません。今日は「なぜ赤ちゃんは泣くのか」その理由から始まり、月齢別による泣きやませる方法をお伝えします。...
おすすめのセルフケア

抱っこの影響?すぐにできる6つの腰痛対策

出産をすると骨盤のズレが生じ、また、低い姿勢で子どもの世話をする機会が多くなります。これを毎日行うわけですから、それは腰痛も発症しますよね。今回は日頃育児をがんばっている皆さんの腰痛の負担を軽減すべく、対策をお伝えします。 育児中における6...
おすすめのセルフケア

自信がない人におすすめ!自分の才能を見つける一冊

自分に自信がない、なにが得意なのかわからない、そんなあなたに読んでもらいたいのがこちらの一冊。 世界一やさしい「才能」の見つけ方 一生ものの自信が手に入る自己理解メソッド 1/KADOKAWA/八木仁平 posted with カエレバ 私...
おすすめのセルフケア

静かな環境で集中できる!朝活のすすめ

寝かしつけてから自由時間を過ごそうと思っても、うっかり子どもと一緒に眠ってしまったり、寝たと思ったら起きてしまい再び寝かしつけ…なんてこと、ありますよね。なかなか自分の時間をとれずにイライラしてしまうこともあるかもしれません。 そんなあなた...
ベビーシッター関連

最低限整えたい。信頼を得られる身だしなみ

「身だしなみ」について考えたことはありますか?身だしなみは相手を想って行うものです。もしも先生がパジャマで登園したら?カフェの店員が汚いエプロンで接客をしていたら?相手を想い不快にさせない最低限のマナー、それが身だしなみです。特に第一印象で...
おすすめのセルフケア

やりたいことをやる勇気が必要な理由

育児をしていると当たり前に子どもが優先となり、自分のことはおざなりになってしまいますよね。いざ自分の時間ができても、「本当にやりたいことをやっていいのかな…」と不安になるかもしれません。でもね、やっていいんですよ。あなたのやりたいこと、やっ...
ベビーシッター関連

ベビーシッターの紹介

おすすめできるベビーシッターの紹介をします。ひとりひとり個性があり、得意な保育なども異なります。是非お子様やご要望に合うシッターさんを見つけてみてください。 【東京】 登録しているベビーシッターサービス:個人ホームページURL :kidsh...
おすすめの育児のコツ

救急車は呼ぶべき?覚えておきたい緊急時の相談先

育児やシッティングは基本的に一人でお子様の対応をします。もしもお子様の体調が突然悪化したら?どのタイミングで救急車を呼べばいい? 突然見舞われるトラブル、相談する相手がいないと冷静に対応するのは難しく、不安に襲われますよね。そんな時に覚えて...
ビジネススキル

好印象に繋がるビジネスメールのコツ

ビジネスメールって丁寧にすればするほど、つい固くなりがちですよね。また、文字だけのコミュニケーションは誤解が生じやすく、言葉遣いで印象を左右します。普段のメールとは異なり、絵文字なども使えないので感情がなかなか伝わりませんが、ちょっとしたコ...
ビジネススキル

信頼を築けるメッセージの基本

ベビーシッターも保育士も普段保護者様とメッセージでやりとりしますよね。メッセージの基本的なビジネスマナーは把握していますか?対保護者様の多くは社会人経験があり、会社でメッセージのコツについて教わってきた人ばかり。そんなビジネスマナーに長けて...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました